んにちは、今日は一段と冷え込みますね。
こんな寒い日は、朝布団から出るのが辛くなりますね。

最近、「良く眠れない、夜中に目が覚める」「朝がつらい、疲れが取れない」「身体が重い、だるい」といった患者さんの声をよく耳にします。
これらの症状には様々な要因が考えられるのですが、もしかしたらミネラル・ビタミンの不足が原因かもしれませんよ。
ぐっすり眠るためには夜に「睡眠物質」十分に作られる必要があります。
この「睡眠物質」は亜鉛・セレン・銅などのミネラルとビタミンB12などの働きによって作られます。
これらのミネラル・ビタミンをバランスよく豊富に含んだ食品が「海のミルク」と言われる牡蠣です。

ブログ画像冬の味覚の代表格で、鍋に入れても、フライにしてもおいしいですよね。
私は広島出身なので、子供の頃はよく食べていましたが、今は、高価な牡蠣をそんなに手軽に食べることはできませんね。。

そこで、牡蠣に含まれる栄養素を効率よく体に吸収できるよう特許製法で濃縮した牡蠣肉エキスを
錠剤にしたものが、本日ご紹介する「東西オイスター」です。

ブログ画像
私も飲み続けていますが、夜もぐっすり眠れ、朝スッキリと目覚めることができます。
糖衣錠なので、飲みやすく 毎朝飲んでいます。

質の良い眠りは、生活習慣病の予防にもなり、活力のある生活に欠かせないものです。
当院でも取り扱いがありますので、お気軽にお問い合わせください。